沖縄(那覇)の神待ち家出少女とタダで会える出会い掲示板と神待ちスポット、家出女性の特徴まとめ

沖縄県エリアのの神待ちのアイキャッチ画像

沖縄県(おもに那覇市・沖縄市)で神待ちをお考えの方にマル秘情報を大公開!

沖縄県の神待ち少女と会えた男性の半数以上が使う神待ち掲示板アプリがある!って知っていましたか?

実際に自分でアプリを利用するまでは、

那覇市内や沖縄市周辺で神待ちしている女子と会いたいけど、サクラや業者ばかりで沖縄の家出少女とは会えないんじゃ…?
といった考えや不安で沖縄県内の神待ち女子との出会いを逃していました。

ここでは筆者の『ゴッドになるお』が実際に那覇市や沖縄市の神待ち少女とアポが取れた神待ち掲示板だけを厳選して紹介します。

  • サクラや業者のいない神待ち掲示板
  • 沖縄県の神待ち希望者の多い掲示板
  • 那覇市内で会うまでが最短の掲示板
これら3つのポイントに注目し神待ち掲示板アプリを紹介しています。

\\ 今週に実績のあったアプリ //

SugarDaddy公式

完全無料の登録からすぐにマッチング!

沖縄の神待ち少女が使う掲示板アプリ

沖縄県で家出中、プチ家出中の神待ち少女たちが利用する神待ち掲示板や那覇市周辺の利用者が多い出会い系アプリを中心に紹介しています!

ワクワクメール≪18禁≫
ワクワクメールは出会えるアプリ
すぐに会える確率
(5.0)
コストパフォーマンス
(4.5)
業者等の安全性
(4.0)
総合評価
(4.5)

\ 初回特典1200円分Ptを進呈 //

最大で2400円分が無料!

PCMAX≪18禁≫
PCMAXは登録者1300万人突破の人気アプリ
すぐに会える確率
(4.5)
コスパ率
(4.0)
業者等の安全性
(4.0)
総合評価
(4.0)

\ 会員登録で1000円分Ptを進呈 //

毎日ログインでポイント付与!

ラブサーチ≪18禁≫
ラブサーチは今すぐ会えてコスパ最強アプリ
すぐに会える確率
(3.5)
コスパ率
(5.0)
業者等の安全性
(5.0)
総合評価
(4.5)

\ 独身証明で1カ月ご利用無料 //

今なら3か月10,000円で使い放題!

紹介している掲示板アプリの対応地域
アプリの対応地域
那覇市 / 宜野湾市 / 石垣市 / 浦添市 / 名護市 / 糸満市 / 沖縄市 / 豊見城市 / うるま市 / 宮古島市 / 南城市 / 国頭村 / 大宜味村 / 東村 / 今帰仁村 / 本部町 / 恩納村 / 宜野座村 / 金武町 / 伊江村 / 読谷村 / 嘉手納町 / 北谷町 / 北中城村 / 中城村 / 西原町 / 与那原町 / 南風原町 / 渡嘉敷村 / 座間味村 / 粟国村 / 渡名喜村 / 南大東村 / 北大東村 / 伊平屋村 / 伊是名村 / 久米島町 / 八重瀬町 / 多良間村 / 竹富町 / 与那国町
※インターネット環境は必須です。
沖縄女子と出会える掲示板は初回登録で無料PTがもらえる。
お気に入りアプリ以外はポイントが0になれば削除してもOK!

ゴッドになるお

神待ちっ娘

次に沖縄県で家出をして神待ちする女性の特徴や、沖縄の神待ち少女が多く集まるスポットを那覇市や沖縄市を中心に調査したよ!

必要ないとは思いますが沖縄県の概要が知りたい人は下記をお読みください。

沖縄のイメージ
沖縄県は日本では数少ない亜熱帯地方に属しており、美しい海と一年を通して温かな気候が特徴的です。

独自のチャンプルー文化は現在も親しまれており、国内でも長寿の国として知られています。

そんな沖縄では家出や神待ちをする女性が多く問題となっており、家庭環境問題と離婚率の高さが関係していると言われています。

そんな沖縄で神待ちする女性の特徴と傾向の調査結果はこちらです。

沖縄県の神待ち少女による掲示板への書き込みが多かった、那覇市と沖縄市を中心に沖縄で神待ちする家出少女が集まるスポットも調査しています。

ちなみに書き込み参考はワクワクメールです。
参考:https://550909.com/

沖縄の神待ちのサポ援助の平均相場とホテル代

ここからは、沖縄県の那覇市で神待ちをする少女たちをサポート(援助)するのに掛かる料金相場を紹介します。

家に連れてくるよりも那覇市内のラブホテルに宿泊するほうが安全なので、那覇市内で安く泊まれるラブホテルの料金と平均相場を紹介します。

  • 沖縄のラブホテルの最安料金
  • 沖縄の本番サポート平均相場
  • 会うまでと会った後に必要な費用
上記3つの料金についてまとめたので、沖縄県の神待ち少女のサポートに活用してくださいね!
那覇市内のラブホテル料金
最安料金 ホテルYOU2 ¥6,980~
高評価ホテル ホテルトロピカーナ ¥9,200~
ホテル件数 那覇市内に22店舗
ラブホテル情報はこちら
沖縄の神待ちサポートの平均相場
本番なし
プレイ
手コキ3,000円~
フェラ4,000円~
本番サポート
ゴムあり
20,000円~30,000円
本番サポート
ゴムなし
30,000円~40,000円
その他に必要な料金まとめ
  1. 移動に必要な交通費用
    駅移動や国際通り付近で待ち合わせる際に必要です
  2. 待ち合わせ後の簡単な食事代
    那覇市内のホテルで食事する場合も別料金が必要な場合もあります
  3. 掲示板の無料ポイント以外で課金した料金
    無料ポイント内で沖縄で出会えた場合は不要です

ワクワクなら無料ポイント1200円分

最大で2400円分が無料!

※料金は2020年9月の初めに那覇市で調査した結果です。

沖縄で神待ち希望の少女と出会う3つの方法

ここまで、沖縄県の神待ち女子と出会うのにおすすめな神待ち掲示板の紹介や、那覇市の神待ちに必要な料金の相場を紹介してきました。

最初に沖縄の神待ち掲示板を紹介したのは神待ち少女と出会うのが簡単で安全だからだよ!

ゴッドになるお

神待ちっ娘

どれも簡単で安全そうだけど、そんなに違うの?

沖縄県の家出女子と会うには掲示板を使う他にもいくつか方法があり、労力を要するものから

  • 那覇市内でそれっぽい子へ声掛け
  • ツイッター等で沖縄の家出っ子探し
  • 沖縄で無料で使える掲示板の利用
このような順番になっています。

SNSを使った沖縄の神待ち少女を探す場合は要注意!

SNSを使って沖縄県の神待ちを探すときツイッターの場合は#(ハッシュタグ)をつけて「#神待ち」や「#沖縄県」と検索したり、那覇市や沖縄市、うるま市、浦添市、宜野湾市、名護市などの地名を追加していくと家出中の女子の書き込みが確認することができます。

他にも「#泊めて」や「#誰か泊めて」なども沖縄県内でオススメのハッシュタグです。


SNSで神待ちの注意点
上のツイートでも分かるように沖縄の神待ち女性とDM以外のやり取りはツイッターに残るため、身バレの危険があります。紹介した沖縄県の神待ちに関するツイートは2019年の情報なので時間が経っても沖縄県の神待ち情報として残ってしまうことになります。

神待ちっ娘

沖縄では低年齢の女の子ほどツイートするし、沖縄の男性も後のこと考える必要があるよね。
男性としては沖縄県での身バレは一番避けたいよね!次に家出した女子が集まる那覇市や沖縄市の声掛けスポットをまとめてみたよ!

ゴッドになるお

沖縄で家出した女性の集まる場所を調査

沖縄では家出をして神待ちをするケースが多いことから、家出のあとどんな場所で神待ちをしているのか調べてみました。
神待ちする場所としては人通りが多いようであまり多くないといった場所がベストのため、沖縄では那覇市と沖縄市を中心に調査し、24時間滞在できる場所なども含めていくつかのスポットを紹介します。

家出・神待ち娘がたくさんいる!?那覇の国際通り周辺と新都心周辺は要チェック

国際通り
那覇市で家出娘が時間を潰すとしたら、ほとんどの家出娘が国際通りを利用します。
時間を潰すことにも、待ち合わせの場所を指定するにも、とても便利なので多くのカップルが待ち合わせることでも知られています。

家出娘たちは国際通り周辺のカラオケ店を多く利用しており、中でもカラオケハウスパイナップルは、国際通りのカラオケ店の穴場と言われています。
安くて長時間滞在できることは折り紙付きで、利用した方は他の人に教えたくないとコメントするなど多くのファンがいます。
その他ではカラオケステーションボイスなども24時間営業で使い勝手が良く、家出したときにはもってこいのカラオケ店です。

近隣では、歩行者天国の那覇国際通り商店街をブラブラすることもでき、時間帯によっては観光客でごった返すこともありますが、紛れて時間を潰すことには問題ありません。
ですが長時間滞在というわけにはいかないので、日中の移動プランの一部に組み込んでブラブラする家出娘が多いようです。

緑ヶ丘公園
また雨天でなければ、国際通りから1つ入ったニューパラダイス通りにある緑が丘公園でひと休みすることもできます。
大木が多いので木陰でひと休みすることもできますし、ちょっとした遊具で遊んだり、場合によっては朝まで過ごすこともできます。
家出少女が複数人ならこうした公園にいる可能性も高くなります。

沖縄新都心の方に行くと、家出娘が時間を潰すというよりは、神待ちをして泊め男と待ち合わせをするのにおすすめなエリアになります。
地元ならではの飲食店も多くあることや、コンビニやファーストフード店も目印に使いやすいため、泊め男が迎えにくるとしてもさほど迷うことなく合流できるエリアです。

沖縄県立博物館・美術館や、サンエー那覇メインプレイス、けんぱーのすばやーなどの目印にしやすい沖縄ならではの場所もあります。
またけんぱーのすばやーの向いにある新都心公園も同様に目印にすることができ、広くすごしやすいことから朝まで過ごすにも適した公園です。

家出娘が朝まで過ごす場所といえば、新都心ではネカフェも対応の良いところが多くあります。
コミックバスターおもろまち駅前店や、ビッグバードは店員の対応が良い、分煙などでも評判のネカフェです。

沖縄県の神待ち少女が利用するネットカフェ

ネットカフェは沖縄の家出少女が集まる定番スポット
那覇市の国際通りや新都心周辺にはシャワーを浴びたり、軽食を食べながら朝まで過ごせる便利なインターネットカフェがいくつかあります。

神待ちっ娘

家出した沖縄の女の子たちが神待ち掲示板を利用するために泊まったりするようね!
沖縄の神待ち掲示板の利用目的だけでなく、宿泊やお風呂など那覇市内のネットカフェはいろんな使い方ができる!

ゴッドになるお

ここからは、那覇市内にあるサービスが充実したネットカフェ情報を紹介します。
快活CLUB 那覇国際通り店

【住所】沖縄県那覇市牧志3-11-2
【電話】098-869-8588
牧志駅から3分ほど

公式でチェック

コミック・バスター 那覇松山店

【住所】縄県那覇市松山1丁目34−3
【電話】098-863-9070
県庁前駅から13分ほど

公式でチェック

ネットボックス壺川店

【住所】沖縄県那覇市壺川3丁目1−19
【電話】098-833-6603
那覇バスターミナルから7分ほど

公式でチェック

インターネットカフェの注意点
那覇市の駅や那覇バスターミナル周辺のネットカフェの利用には身分証明書の提示が必要なので、利用する沖縄県の女の子は18歳以上が基本です。

沖縄県の神待ち女性と利用できるラブホテル

ビジネスホテルは人妻などの神待ち女性と利用の画像
鹿児島中央駅から徒歩5分ほどのビジネスホテル『リーガロイヤルグラン沖縄』も1泊10,000円前後で宿泊できます。

鹿児島駅周辺は他にも安いビジネスホテルがあり、余裕がある方は鹿児島で家出した人妻との宿泊にはご利用しやすいでしょう。

施設名 リーガロイヤルグラン沖縄
時間 check in 15:00/check out 11:00
HP ホテル公式サイト
住所/地図 沖縄県那覇市旭町1-9
那覇バスターミナルの周辺にはビジネスホテルが多いが駅の西側のエリアにはラブホテルもいくつか点在しています。

ここからは家出中の少女と神待ちに使える那覇市のラブホテル情報をまとめました。

沖縄の家出少女と使える最安or高評価のラブホテル情報をまとめたよ!

ゴッドになるお

那覇市で神待ちに使える高評価のラブホテル「ホテルトロピカーナ」

ラブホテルの基本情報ラブホテルの料金情報
ホテルトロピカーナの画像

ホテル名 ホテルトロピカーナ
住所/地図 沖縄県那覇市辻2-17-4
支払い方法 自動精算機:あり
カード:VISA、MASTER、JCB、NICOS、DC、AMEX
予約 WEB予約が可能
電話番号 098-862-7300
HP http://hotel-tropicana.jp/
ホテル NEST(ネスト)の画像

休憩 【月~金】24時間制 4h(¥4,950~)
【土・日・祝】24時間制 4h(¥5,450~)
フリータイム 【月~金】05:00~17:00 12h(¥4,950~)
【土・祝日前】05:00~17:00 12h(¥5,450~)
宿泊 【日~木・祝日】21:00~翌11:00(¥7,900~)
【金・土・祝日前】23:00~翌11:00(¥8,900~)

那覇市で神待ちに使える最安値のラブホテル「ホテル YOU2」

ラブホテルの基本情報ラブホテルの料金情報
ホテル YOU2の画像

ホテル名 ホテル YOU2
住所/地図 沖縄県那覇市辻1-15-12
支払い方法 自動精算機:なし
カード:VISA、JCB、DC
予約 電話予約が可能
電話番号 098-866-8882
HP http://www.you-okinawa.com/
ホテル YOU2の画像

休憩 【全日】24時間制 3h(¥4,860~)
フリータイム 【全日】05:00~17:00 12h(¥4,300均一)
宿泊 【全日】22:00~翌11:00(¥6,980~)

沖縄市で神待ち少女を探すならネカフェを狙うべき!?

ネットボックス
沖縄市で家出した神待ち少女を探すなら、安くて泊まることもできるネカフェを狙うことが良いでしょう。
沖縄市にはファミレスを始め、地元の飲食店や居酒屋など、お店はたくさんありますがやはり安さで言えばネカフェが1番です。

沖縄市のネカフェで最も利用する可能性が高いとすれば、ネットボックス泡瀬店が挙げられます。
ネットボックスはこのエリアでも評判の良いネカフェで、24時間営業・きれいで使い勝手が良いことから神待ち少女が数日滞在することも良くあるところです。
周辺にはネットアイランドというネカフェもあり、同じく24時間営業・夜間のナイトパック利用ならシャワーが無料で利用可能のサービスがあるので、こちらも神待ち少女が利用する可能性が高いネカフェといえます。

メッセージ書き込み中
こうしたネカフェは神待ち少女達にとってはオアシスのようなもので、低料金である程度の飲食ができ屋根つきの毛布付きで眠ることができる場所として利用しています。
インターネットも利用できるので、仮眠の合間、食事の合間に神待ち掲示板や各種サイトを駆使して神待ちをするにはぴったりの場所です。

さらに紹介したネカフェの周辺には24時間営業の地元のステーキハウスやファミレス、車なら移動可能なファーストフード店などもいくつかあります。
神待ちが成功して合流したらすぐに食事ができる魅力もあるので、沖縄市で神待ち少女を探すならネカフェ滞在組を優先すると話が早いといえます。

沖縄で神待ちする女性の特徴と傾向

沖縄の地図
沖縄の女性が家出や神待ちをする理由として、家庭での子供の貧困率の高さと、離婚率が全国でもダントツの1位だということが挙げられます。
非正規雇用率が全国1位、年間所得200万円以下世帯が全国の2倍、収入面では不安要素が多いのに対し、出生率が全国1位、加えて離婚率も高く、ひとり親世帯の貧困率が高いデータが出ています。

家出してしまう要因は沖縄の家庭環境事情にあり!

貧困の子供
沖縄でひとり親世帯が多い事実は子供の貧困問題との関係が深いもので、メディアでも取り上げられるほどの深刻な問題として認識されています。
離婚も貧困問題の原因の1つではあるものの、そのほかにも多くの貧困原因と子供への影響がクローズアップされています。

ひとり親世帯の中では若い未婚の母や経済的に未熟な状態の出産が多いことや、離婚時に未就学の子供を母親が引き取るケースが多いことが、貧困問題に大きな影響を与えているという考えもあります。
多くの場合、ひとり親世帯になった直後に最も困るのは生活費で、先にも述べたように非正規雇用率が高い沖縄では、子育てをしながら働くことは困難なことです。

非正規雇用である以上正規雇用よりも賃金が安く、ボーナスなどの賞与や昇給もほとんどないことが多いため、全体的に年間の収入も低くなります。
また福利厚生制度が整っていないケースもよくあり、子供が熱を出して休むようなことがあれば、休んだ分の給料はもらえないばかりか、予定外に休むことが増えれば、クビ候補に名を連ねることにもなりかねません。

お金がないシングルマザー
子供の義務教育が始まってからもこうした貧困への危機感はずっと続きます。
クラスのほとんどの子供が塾に通うようになっても、自分だけお金がないせいで塾に通えない、同じく友達のほとんどが流行りのゲーム機を持っていて遊んでいるのに、自分だけ買うことができず仲間外れにされるなど、子供ながらに貧困状態を悲しい現実として受け入れようとします。

ですが家に帰っても、母親は生活のために常に働きに出ていて家にいない、みんなが一緒に遊んでくれないのはゲーム機がないからだと話したくても話せないといった悲しい連鎖が続いていきます。
やがて遊びや塾などの問題だけで終わらずに、部活動や進学などの人生にも影響する問題にも影を落とすようになります。
やりたい部活動があっても必要な用具が買えない、進学を希望しても学費を払うことが難しいなどの理由で、やりたいことはすべて諦める選択を強いられていきます。

やる気にならない少女
こうした貧困状態は、子供に諦める以外の選択肢を与えず、結果的に希望のない人生を作り出し、何もやる気にならないでも良い、正規雇用ではなくてもなんとか生きていければ良いといった無責任でなげやりな思考も生み出します。
ひとり親世帯の子供の貧困問題は、その後もずっと続いていき、やがては家庭環境の悪化や崩壊も引き起こしかねません。

貧困状態によりさまざまなストレスや劣等感を抱えた子供は、その矛先を外に向けて発散するようになり、やがては家出して我慢しなくても良い自由な生活を求めるようになります。

家出をした子供たちは同じような境遇の男女が惹かれあい、10代で子供を作ってしまうことがよくあります。
そのときは結婚して幸せになる夢を描いても、これまで自分が育ってきた貧困状態は、幸せになる夢を叶えるものではなく諦める選択肢のため、幸せになる方法を考えて行動できず、早期に離婚を招き、同じ流れで負の連鎖を繰り返すことも想定できます。

人妻が家出してしまうのは夫婦問題が原因・・・沖縄は離婚率が高い!

離婚
沖縄は離婚率が全国ランキングで見てもダントツの地域です。
地域の特徴から見るとのんびりと大自然の中で穏やかな生活が送れそうな沖縄では、子供のころからの貧困率の高さも影響してか、若年層のできちゃった結婚が非常に多いことでも知られています。

若いうちに子供ができて結婚すること自体は悪いことではありません。
しかし問題なのは、経済力の欠如が結婚生活を継続できずに、離婚せざるを得ない状況を作ってしまうことです。
子供が生まれてもミルク代やおむつ代がないようでは、親としての責任はおろか、自分たちの生活自体も継続できないでしょう。

暴力をふるう夫
こうした経済的な不満は、浮気や不倫といった癒しを求めた行為に矛先が向けられるようになります。
ちょっとした癒しや息抜きのつもりでも、パートナーにバレると向き合う術もなく、場合によっては暴力を振るうDVへと発展することもあります。
その結果、人妻が家出したり、いとも簡単に離婚するケースが激増しています。

またこうしたケースとは反対に、沖縄では自分の親に甘えてばかりいて、親離れできない人が多いことも特徴的です。
親から自立できない人は、仮に結婚や離婚をしてもなんとかなるといったナンクルナイサー精神が旺盛で、本当に大切な問題と向き合おうとしません。

これはナンクルナイサー精神というものが、一見ポジティブなように見えても、本当の意味は現実から逃げているという精神年齢の低さの表れであることが、大きな要因となっています。
沖縄県の若年層だけの問題ではなく、子供を含め、親である人妻の家出なども顕著にあることから、全体的な問題となっているといえます。

他の地域の神待ち事情をチェックする

≫≫神待ちの情報を見る