家出をしている女性全員がお金があまりないというわけではありません。
確かに、まだ若い女性なのであれば、学生もいるでしょうし、働き出したばかりの女性もいるでしょうから、あまりお金を持っていません。

ですが、ある程度お金に余裕があるという女性だって家出をすることもあります。

お金に余裕がある女性はどこに泊まっている?

お金に余裕がある女性というのは、家出をしてカプセルホテルに泊まるということが多いです。
カプセルホテルであれば、布団で寝ることができますし、料金も一般のホテルと比べるとかなり安くなっています。
ですので、お金に余裕があるからカプセルホテルに泊まるというケースはとても多くなっているのです。

では、お金に余裕がある女性は神待ちをしないのかというとそうとは言い切ることはできません。

家出少女がカプセルホテルを利用する理由

家出少女でもお金に余裕がある女の子は神待ちをするケースもありますが、安全に眠れる場所を確保するためにカプセルホテルを利用することが多くあります。

その理由としては宿泊料金の安さだけではなく、カプセルホテル側も女性が1人でも安心して宿泊できるようにさまざまな工夫をしていることが挙げられます。

家出少女でお金に余裕がある子がカプセルホテルを利用する理由にはどのようなものがあるのでしょうか。

カプセルホテルを利用する理由をまとめました カプセルホテルを利用する理由をまとめました
・当日いきなり泊まれる
特に予約をしなくても、当日のなるべく早い時間帯や平日に問い合わせをすれば、大抵はカプセルホテルを利用することができます。
これは早い者勝ちではあるものの、カプセルホテルを利用する選択肢を最終手段としている一般の方が多いためで、カプセルホテルを優先している家出少女たちはほぼ確実に泊まる場所を確保できます。

いきなり家出をした少女は、5000円は下らないビジネスホテルよりも半額程度になる安いカプセルホテルを最優先するため利用するケースが増えています。

・女性が安心して泊まれるカプセルホテルが登場
カプセルホテルは基本的に自分のエリアには鍵がかからないので、男性と一緒のフロアで寝ることは少々危険が伴っていたのですが、近年では女性が安心して泊まれるように配慮したカプセルホテルが登場し、男性とは別のフロアに案内されるので、安心して休めます。

また女性専用エリアを売りにしているカプセルホテルでは、女性客を集めたい意図もあるので、割引券やクーポンを発行していることがあります。
Web上で入手できるものが多くなっており、家出少女でも簡単に入手可能で、利用料金の割引のほかには朝食付きなどがあり、家出少女にはドンピシャの条件がそろっています。

・利用しやすいシステムが整っている
カプセルホテルのほとんどは、部屋のサイズと施錠ができないことのほかは、通常のホテルのように、食事や入浴もできます。
しかも近年は入浴に関して24時間入れるところも多くなっていて、家出少女にとって滞在中はいつでも入浴できるメリットがあります。

宿泊するときに朝食つきで宿泊した家出少女なら、神待ち少女たちが1番に望む食事と寝る場所、温かいお風呂というものをすべてそろえた状態になるので、家出少女にとってはオアシスのような場所になります。
それにスマホや携帯電話の充電の心配もありません。
部屋にコンセントがあり、充電器さえあれば寝ている間に充電もできます。

こうした条件がそろいWi-Fiもあるのでお金に余裕がある家出少女はカプセルホテルを利用するんです。

お金を持っている女性でも神待ちをしている理由

まず一つ目の理由として、必ずしも、その地域にカプセルホテルがあるとは限らないという理由です。
ある程度大きな都市なのであれば、基本的にカプセルホテルがいくつかありますが、地方の中小都市の中には、カプセルホテルが一軒もないということもあります。

また、カプセルホテルがあるとしても、カプセルホテルが満室で寝床を確保することが出来ないということだってありますよね。

カプセルホテル以外にも、ビジネスホテルに泊まるという選択肢もありますが、ビジネスホテルはカプセルホテルよりも料金が高いですので、お金に余裕があっても痛い出費になってしまいます。
ですので、カプセルホテルを利用することができずに、出会い系サイトなどで家に泊めてくれる男性を募集するということも多いのです。

そして、二つ目の理由として、節約をしたいからという理由が挙げられます。
いくらお金に余裕があっても、家出生活をしているとだんだんそのお金は減っていくことになります。

一泊あたりの料金は安いとしても、これが長期的に続いてしまうのであれば、かなりの負担になってしまいます。
また、宿泊料金以外にも、食事だって必要になりますよね。

ですので、最初はお金に余裕はあっても、だんだん財布の中が寂しくなってしまって、家出を諦めるか、男性に助けてもらって数日くらい泊めてもらおうと考える女性も多いのです。

ホテルはネット予約がオススメ

家出少女や家出女性たちは、家出をしたとき、いとも簡単にカプセルホテルへと向かいます。
これは家出直後にカプセルホテルを予約しているからで、その予約方法も近年では電話よりもネット予約の方が便利になってきています。

家出少女がネット予約をする理由

ネットを介せばカプセルホテルの空き状況を確認できたり、受付のときも面倒を省くことができるので手軽で便利です。
スマホや携帯は大半が親の名義で契約されており、スマホや携帯から購入したものは、月々の支払と一緒に請求されるため、家出少女が未成年であることがばれないで済みます。
それに、クレジットカードが無くても泊まれる方法なので利用することが多くあります。

家出した女性はカプセルホテルがちょうどいい

家出した少女を含む女性は、カプセルホテルというオアシスを見つけて、上手く利用しています。
カプセルホテルは旅行に使うときは狭くて快適とは言えませんが、家出のときにはその狭さもちょうどいいくらいに感じて、1人の時間を持つことにも体を休めることにも役立っています。

このように、お金に余裕はあっても、神待ちをしないとは限らないのです。
実際に、出会い系サイトや神待ちサイトなどを見てみると、社会人として働いていてお金を持っている女性が掲示板に書き込みをして神待ちをしているということも珍しくありません。

関連する記事も読む