プチ家出の女子は多くが友達の家に泊まるので神待ちの脈なし?

プチ家出というのは、数日程度の短期間だけ家出をするというものになっています。
ですので、プチ家出をしている女の子というのは、自分の友達の家に泊めてもらっているだろうから、神待ちをしないだろうと考えている方もいるのではないでしょうか?

プチ家出でも神待ちをする

確かに、短期間だけ家出をするというのであれば、友達の家に泊まるという選択肢もあるかもしれません。
ですが、友達の家だと、友達の親が両親のどちらかに連絡をしてしまう可能性だってありますし、何日も泊めてもらうことが出来ないということもあるでしょう。
それに、頼ることができる友達がそもそもいないという女性だっています。

家出をしている女性というと、家族との間に問題が生じてしまうことが原因で家出をしたという場合もあれば、友人関係などに辟易してしまって家出をしてしまうというケースもあるのです。
ですから、プチ家出をしている女性が必ずしも友達の家に泊めてもらっているとは限らないということです。

このように頼れる人がいない女性というのは、当然家出をしても泊まれるところがないのですから、神待ちをすることになります。
頼る人がいない女性というのは、家出をしていて、とても心細く感じていますから、優しく接してあげると会ってくれる可能性が高いのです。
つまりプチ家出の場合、神待ちの脈がないわけではなく、むしろねらい目だといえるのではないでしょうか?

友達の家に泊まれない場合はどうする?
プチ家出だから友達を頼って泊めてもらうケースが多いですが、友達や友達の家自体にも予定や都合があっていつまでも居られないことがあります。
親御さんの都合もあるでしょうし、友達に彼氏がいれば彼氏との時間もあるので、なかなか泊めてほしいとは言えないこともあります。

友達の家にいられなくなったときに、とりあえず無料で時間を潰せる場所があるとしたら、どんなところがあるのでしょうか。

プチ家出の女の子が0円でギリギリまで時間を潰せる場所

プチ家出の女の子が長居していても不自然ではない場所は意外と身近にあり、しかも日本全国にあることがほとんどです。
例えば、公民館や図書館は、無料で利用できるほか、特に図書スペースは毎日ではないにしても一般に開放されていることもあります。

図書館ならエアコンも効いているし、どんな季節でも大抵は18時か19時くらいまで開いているのでその時間までは利用できます。
夕方くらいまで過ごすとすれば、読書をしている限りは怪しまれることもなく、快適な時間を過ごせます。

もう少し遅い時間帯として21時とか22時くらいまで滞在できるところとなると、意外にもショッピングモールのベンチスペースを利用できます。
ある程度テナントも入っているような大型のショッピングモールなら、メインストリートの中央にベンチや長椅子が設置されているので、時間つぶしができます。

その他で24時間いつでもいられるとなると公園や野宿できそうな場所がありますが、屋外となると警察の巡回なども気になるので、できれば24時間営業のコンビニの方が良いといえます。
コンビニは営業の邪魔にならなければずっと滞在できますが、立ちっぱなしか座ってもしゃがむ程度なので、ゆっくり休むことは難しいのが難点です。

出会いを求めていることも

いくらプチ家出といっても、行く当てもなくなり友達もいないときはだんだん心細くなってしまい、頼れる人や支えてくれる人がほしくなります。
そういった意味で出会いを求めていることもあるので、家出少女から頼ってもらえるような対応を考えると良いです。

また、友達はいても、友達の家ではなく、出会いついでに神待ちをしているという若い女性も結構いるのです。
このようなノリの良い女の子というのは、こちらもノリを良くしたり、会ったら楽しませてくれそうだと思ってもらえるようになれば、会ってくれる可能性が高くなります。

神待ちを目的にしているサイトや、掲示板を見ると、結構プチ家出をしている女性というのは多いです。
ですから、プチ家出をしている女性と出会ってみたいのでしたら、プチ家出をしている女性が集まりやすいサイトを利用するようにしてみるといいでしょう。

ツテとして支える神になれるチャンス!もしかしたらリピートも?

プチ家出中の女の子と会えたら、「俺には甘えて欲しいな」というニュアンスを言葉にすることがおすすめで、女の子の目を見て言葉で伝えると、言葉のままストレートに伝わりやすくなります。

それにこれから先もプチ家出をしたときは、自分に連絡してほしいし、困ったことがあったらいつでも連絡していいよと伝えておけば、頼れる存在や当てになる存在をアピールできて、ある種のツテとしてインプットされることも期待できます。

女の子はその場ではキモイと言いながらも心のどこかで喜んでいて、うれしさや安心を感じるようになります。
精神的によい関係性が築ければ、現実的にリピートしてもらえる可能性も期待できます。
もしもリピートしてくれたときは、連絡くれたことにお礼を言い、かわいがってあげることがおすすめです。

ただし1つ気を付けておくことは、これだけ頼れる存在をアピールしているのですから、プチ家出の女の子に対して極端に金欠な状態やケチでせこい雰囲気を出してはいけません。

いつでも食事と寝る場所を提供できるくらいのお金は持っているようにしましょう。

プチ家出だからこそ連絡先はLINEどまりにしておこう

すぐに家に帰ってしまうとしても、プチ家出をしている女性というのは、何度も家出を繰り返す傾向にあります。
ですので、また、早い段階でプチ家出を再びしてしまって、泊めてほしいと連絡をしてくれる可能性もあるのです。

なので、また連絡をしてもらうことが出来るように、実際に会ったときに、次にプチ家出をしたときも会いたいと思われるようにしておくことも大切なのではないでしょうか?

プチ家出の女の子の連絡先はあまり深く聞かないでLINEやカカオくらいにした方が無難です。
電話番号からアドレス、住所などのように詳しく知ってしまうと身元を知ることとなり、万一何らかのトラブルが発生したときには、男性側にも責任が発生することもあるからです。
こちらの記事「LINEのID交換掲示板も神待ちしている女の子と出会えます!」と「カカオトーク掲示板を使って神待ち希望の家出少女と出会う!」を参考にしてみるといいでしょう。

関連する記事も読む

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ